銀河の歴史がまた1ページ(日記)

Last Update (2016/06/18 01:19:18)
1997.09.06から数えて counter 番目のアクセスです。

ミラーサイト [www.ceres.dti.ne.jp] [yk.rim.or.jp]

[ホームページ] [日記] [読んでいる日記] [秋葉原価格] [FreeBSD] [FreeBSD LINK] [検索]


■ 宇宙暦 2016.06.18

http://www.ceres.dti.ne.jp/~george/jdiaryB60601.html#20160618

2016.06.18(土) メルトダウン問題 官邸の誰が指示したか 検証の課題に

今日は反論側を。

枝野さん、13日と14日は言っちゃってるね。たしかに、東電に言うなと指示するはずもなし、か。 15日以降は言わなくなるってのも不思議だが...。

原子炉が痛むから海水注水はヤメロって言ったのは武黒フェローだったのか。 マジ騙されてたわ。 そら菅直人さんが原子炉が痛むとか心配するわけねーよな。

東電の報告書に官邸からの指示って書いてあったら武黒フェローと読め、ってことか。

なお、3月12日午後2時頃の保安院プレス発表において「炉心溶融」を半ば認めるかのような発言をしたA審議官こと中村審議官だが、 更迭された理由は、本人の弁では「自分から変えてくれと申し出た」らしい。 経済産業省の怒りを買ったとか、保安院から怒りを買ったとか、首相に不快感を示されたとか所説あって本当のところは不明。

御用弁護士って覚えておけばいいのかな。

....。

このタイミングでネタが出てきて、各テレビ局が一斉に「官邸からの指示により、これとこの言葉は使わないように」旨の内容の耳打ちをさせた動画(偶然音声を拾ってしまっている)を報じたところを見ると、選挙対策用のデマって線が濃厚かなー。

情報通信テクノロジーが高度に進化した21世紀においては、デマこそが最強ってのも悲しい話だ。


■ 宇宙暦 2016.06.17

http://www.ceres.dti.ne.jp/~george/jdiaryB60601.html#20160617

2016.06.17(金) 福島原発事故「炉心溶融使うな」、清水東電元社長が指示。(官邸からの指示だったと推察される) / 枝野氏「ありえない」 炉心溶融巡る圧力を否定。

ふーむ。なるほど。

一応、官邸側の理屈としては、原子力災害の場合、各種情報をまとめて加工して危ない単語を伏せた上で官邸から広報するのが筋だから、勝手に広報すんなコラ、事前に添削させろやオラ、というのがあったんだろう。 原子力災害のマニュアルにもそうしろ、と書いてあるはずだし。

ただ、現実として、官邸にその能力は無かった。

官邸に事前にプレス内容を連絡しろ、とは言ったものの、首相も官房長官もそんなに暇じゃない。 昼も夜も2時間おきに行われるプレス内容を全部添削なんてできっこない。 (当時の2ちゃんねるでは「枝野寝ろwww」と言われていた。)

結局、保安院と東電のプレス発表に自主規制させて、炉心溶融、メルトダウンの兆候を示す資料を一切開示させない結果になったというところか。

最初は保安院も東電もそこそこプレス情報出す気あったのに、官邸が潰しちゃったみたいだね。

官邸の仕事は、メルトダウンを防ぐための手配をすること、政府としての確定見解を出すこと、避難指示を出すこと、で良かったんじゃないかな?

東電のプレスだって、保安院のプレスだって、「東京にいる人、あと8時間で致死率50%です...」なんて言えるわけがない。そんなイヤなセリフは首相に回ってくるに決まってるw 好きに広報させりゃ良かったのよww

...。

ただ、TEPCOの発表って、その時の政権のいいなりなところが多分にあるので、そのまま信じるのもかなり危ない。

民主党時代の原子力災害対策は議事録も録音も動画もとらなかったけど、後からやりたい放題にまとめ報告されるという諸刃の剣だったのかもね。


■ 宇宙暦 2016.06.14

http://www.ceres.dti.ne.jp/~george/jdiaryB60601.html#20160614

2016.06.14(火) 退院したよ

その後出血はなく2度目の退院。

さて、しばらくは自重して暮らそう...。

大腸ポリープについてのコラムもあるらしい。後書きは情報豊富なので見ておくと良いかも。

さすが新井素子さん、旦那と猫という障害物を用意してストーリーを盛り上げるあたり手慣れてるw

スコープ見て美腸とは思わなかったけどなw 「焼肉でいえばモツ」というしょうもない感想をいだいて見ていたが....。

上のコラムにも出てくるが、手術室への移動は車椅子なので意外だった。いや歩けるしwwwと思っていたけど、麻酔を使った帰りに備えたものなのだろう。

あと、2度目の出血中の場合は、ストレッチャーに乗って手術室へ移動するというガチ扱いだったが、出血中即ちいつ気絶してもおかしくない状況なので、これまた妥当と後から思った。

上のコラムで書かれている通り、退院した後は血圧を上げるようなマネは避けるべきとか、家事全般やめとけとか、アクションRPGするのはやめて寝てろ、というのはあるかも。なかなか無理な相談だが。


■ 宇宙暦 2016.06.12

http://www.ceres.dti.ne.jp/~george/jdiaryB60601.html#20160612

2016.06.12(日) ポリープ切除後の出血があったので再度病院へ行ってくる

日曜の朝、トイレで下血。 data/uwa.png 403bytes

日曜日もやっている病院だったので、タクシーで向かう。

緊急外来で症状を伝える。

日曜日だったのだがファイバーの使い手が病院に居たので、そのまま大腸スコープ手術に移行。

大腸内止血クリップを追加して、3日入院して経過観察となった。

経緯などは以下のブログとだいたい同じ。


■ 宇宙暦 2016.06.11

http://www.ceres.dti.ne.jp/~george/jdiaryB60601.html#20160611

2016.06.11(土) 退院したよ

だいたいの流れは以下に既に書いてあったのでリンク。(自分は一泊二日だったけど)

ポリープ切除後の食事制限については、やわらかいものを、とのことだった。

(たぶん、切除のぐあいによって制限内容はケースバイケースなのかな)

手術後の病院食の国際比較の記事があったのでリンク。

アメリカではコーヒー、コーラ、お茶は2−3日は飲むなって話があるみたい。 日本だとお茶はOKとされることが多いけど。

2週間程度は旅行するな、というものもあるが、これは手術後に穴が開いて出血が起きるのは2週間以内が大半だという過去の経験則による。 旅行中に大量出血すると、なじみの病院もわからんし、現地の病院はファイバー手術した場所も知らないのでリスキーという話。

重いものを持つな、というのは、腹圧が上がるようなことをすると、出血する可能性があるため。

トイレでりきむ、せき、くしゃみ、大笑いで出血がはじまる例もあるらしいが、これは回避できないので注意事項として通知はされない模様w

とりあえず、クロワッサンなどの具のないパンとミネラルウォーターで過ごすとしよう。


■ 宇宙暦 2016.06.10

http://www.ceres.dti.ne.jp/~george/jdiaryB60601.html#20160610

2016.06.10(金) 一泊二日予定で入院してくる

大腸ポリープなるものが発見されたので、ちと入院して摘出することに。

各種充電装備満載。何しに行くんだレベルだな。


■ 宇宙暦 2016.06.06

http://www.ceres.dti.ne.jp/~george/jdiaryB60601.html#20160606

2016.06.06(月) 勝手にwin10

ウチのPCが勝手にwin10になった後、デフォルトブラウザがMicrosoft Edgeに変わるのだが、 おねんは「e」ってボタンを押して起動しているので昔のInternet ExplorerがOSバージョンアップに伴って不便になったものだと思っていたようだ。 (だいたいあってるけど)

Web上の各種サービスを使う上では色々互換性問題があるようで、現在悩み中らしい。

p.s.

win10ではWindowsアクセサリにされてしまったInternet Explorerのショートカットを作成。

こちらを使えば「すべての問題が解決した」とのこと。

ブログのWeb UI(写真うpとか)はまだEdge対応してないのかね。


■ 宇宙暦 2016.05.29

http://www.ceres.dti.ne.jp/~george/jdiaryB60501.html#20160529

2016.05.29(日) 4/29のトランプ演説会を取材しに行ったら車を囲まれてえらいことになった日本人の突撃取材のルポ

4/29のトランプ演説会を取材しに行ったら車を囲まれてえらいことになった日本人の突撃取材のルポ

リンクが長いぞMSN。記事タイトルをUTF8エンコしちゃうから仕方ないけど。

記事はどうせすぐ消えちゃうだろうから、適当に引用しておく。

「いかにもカリフォルニアっぽいな」などと思っていると、いきなり十数名の反トランプ派にクルマの周囲をぐるっと囲まれた。 「ファック・トランプ! レイシスト帰れ! トランプを落とせ!」 全員が大声で叫んでいる。 1990年代後半からアメリカで取材しているが、白人の若者集団から有色人種の自分が「レイシスト」と叫ばれたのは初体験だった。 どうやら、トランプ講演を聴きに来たトランプ支持者の1人だと思われたらしい。

白と緑の色鮮やかなメキシコ国旗がハタハタとあちこちではためき、ヒスパニック系の若者集団が大通りの角にあるガソリンスタンドに陣取って、トランプ阻止を訴える。 熊の絵柄が入ったカリフォルニア州旗より、メキシコ国旗の方がはるかに数が多い。ここは米国ではなく、メキシコかと錯覚するほどだ。 反対に、赤・青・白の星条旗カラーのファッションでやってきたトランプ支持者らは格好のターゲットとなり、「レッドネック(差別主義者)」と叫ばれていた。 「この国が好きだから星条旗カラーを着ているのに、なぜ差別だと叫ばれなければならないんだ?」と、カウボーイ・ハットを被った青年が反論。 反トランプ派の女性の1人が、トランプロゴの入った赤い帽子を被った男性につばを吐き、男性は「ガッド・ブレス!」と叫び返す。一触即発の雰囲気だ。

交差点は反トランプ派にほとんど占拠されていた。トランプ支持者らが交差点を横断しようとするのを待ち構えて、「ダンプ! トランプ!」と韻を踏んで叫ぶ反トランプ派たち。

周辺が闇に包まれると、あちこちで煙が立ち上り、タイヤが焼ける匂いがした。

会場の向かいの交差点では、信号を完全に無視した若者たちが交差点内に入り込んだ1台のフォード・マスタングを標的にし、飛び乗っていた。 マスタングは何度もスピンしながら、煙を上げて群衆を振り切り、辛うじて誰も轢かずに走り去った。 その様子を興奮しながらスマホで録画する人々。ハイウェイの入り口は反トランプ派が封鎖しようとしていた。

ついに、マシンガンを持って突入してくる警官隊。交差点に人が溢れて、ポリスカーが出入りできないため、警官が乗っているのは車ではなく馬だ。 ポリスカーのサイレンが鳴り響き、煙が立ち込める交差点の近くに、ウーバーやリフトのマークがついた車が駆けつけ、パニックになっている客を乗せて走り去る。 暴動すれすれの場所で商売するウーバー運転手も命がけ。当然、通常の50%以上の割増料金だ。

LAの自宅にたどり着きニュースを見ると、暴動で17人が逮捕され、トランプロゴのついたTシャツを着たトランプ支持者が顔から血を流している映像が流れていた。

大統領選キャンペーンで、流血騒ぎと暴動が起きる――。こんなカオスは、今まで大統領選を取材してきたなかで初めてだった。

一方、民主党のクリントン陣営がハリウッド俳優、ジョージ・クルーニーの家で資金集めのパーティを開くと、 サンダース支持者らがクリントンの車両に1ドル札を約1000ドル分投げつけて抗議、音楽をかけて踊り回った。

実際は元記事の方が臨場感があってもっとおっかない。その中で、色々な人の意見を拾っていてすごくいい記事になっている。 記者の人は筆致を押さえて書いてるけど、 身長190cm over、体重100kg over、筋肉モリモリマッチョマンに囲まれて絶叫されてるところを想像すると、 取材者の度胸は本物だと感心する。つかよく生きて帰ってきたな。戦場取材並みじゃねーの?

ところで、いったい何がはじまるんです?


■ 宇宙暦 2016.05.21

http://www.ceres.dti.ne.jp/~george/jdiaryB60501.html#20160521

2016.05.21(土) スマホの通信量チェッカーアプリで色々通信量を調べてみた

「通信量チェッカー」アプリをインストールして、通信量をチェックしてみた。

やはりというか、写真系サイト(Tumbler, Instagram, Facebook)に行くと10MB単位で増えていく。 Twitterも今では写真が多く、公式アプリだと写真を自動展開するので画像サイトと変わらない。

意外だったのがReddit(英語圏最大の掲示板)を見ると30MB〜100MB単位で通信量を使っていたこと。 Subscribeしている板にもよるのだが、画像系の板ならgif動画(ぉぃ)が貼られることもあり、下手をすると動画サイト並みに通信量がかさむ。

7GBを31日で割ると1日当たり225MB。 テキスト中心の2ちゃんねるだけで達成するなら気の遠くなるような通信量だが、写真系サイトをいくつ巡回すれば現実的に踏み超えられるラインになる。

MVNOのIIJmioのファミリープランSIMなら一か月10GBらしいので1日当たり322MBになるからちょっと余裕があるか。 ファミリー向けなので単一契約で複数simも行けるようだ。 Andoroid端末を買うときは最初からIIJmio SIM前提で考えてもいいかもしれない。

iPhone6s Plusを購入してから180日はSIMは変えられない縛りがあるので今は無理だが...。


■ 宇宙暦 2016.05.18

http://www.ceres.dti.ne.jp/~george/jdiaryB60501.html#20160518

2016.05.18(水) オレの iPhone6s Plus ソフトバンクに速度規制される

自宅の光回線が団地ごと逝ってた間テザリングしてたせいか、速度規制するよSMSがきた。

速度規制されるのは今回が初めてだが、やられてみるとマジでひでぇモンだな...。 たぶん64Kbps出てないぞこれ。ISDNよりひでぇや。

公式アプリから見るTwitter, Facebook, Tumbler, Instagramは遅すぎて使えない。 アプリのデフォルト設定だと画像を自動展開、動画を自動再生しよるからな...。 Tumbler, Instagramは写真サイトだから最初からどうしようもない。

ぐーぐる検索ページすら重くて待つ。 検索結果の先のページも重すぎて数分かかるwwwダメなパターンだこれwww

デカくて重いiPhone6s Plusが超豪華な文鎮になった。

つーか、こうなったら内蔵ブラウザが「画像が大きすぎます」ってブッタ切るガラケーの方がマシだったwww

よく使うアプリの設定を変更していく。

有名どころのサービスなら、公式アプリじゃなくて別途作られたアプリを使うのも良いかも。

色々なところの設定をつめて、1GBの追加容量を1000円で購入。敗北した気分だ。

自分の〆日は20日なので、使い残した容量はどうなるのか気になるな

2016.05.24追記。MySoftbank+アプリから表示したところ、使い残した追加容量1GBの残りは翌月に繰り越しとなった模様。 翌々月には繰り越しにならないだろうなぁ...。


old day diaries...


Copyright(c) 1996-2015 George(小濱 純). All rights reserved.
私の作成したページへのリンクはご自由にどうぞ。
このページに間違いや要望などがありましたら george@yk.rim.or.jp まで御連絡ください。
メール本文に 6020-5440-3372 と書いて頂くと、ウチのSPAMフィルタを通過できます(2009-06-14から2015-12-31まで)。

[ホームページ] [日記] [読んでいる日記] [秋葉原価格] [FreeBSD] [FreeBSD LINK] [検索]

home: <george@yk.rim.or.jp> or <george@ceres.dti.ne.jp>
(I am using white list SPAM filter. To avoid it, please write 6020-5440-3372 in mail body. This key word is valid since 2009-06-14 until 2015-12-31.)