実践シェアの会
〜子どものための日本語教育実践を共有しよう〜

子どもの日本語教育の現場で実際に教えている人たちが、お互いの実践を報告し合い、シェアし、ネットワークを作っていこうという目的でこの会を立ち上げました。実際に行った授業や実践を参加者同士で報告し合い、みんなでディスカッションをし、フィードバックできる会にしたいと考えています。
年2回、夏と冬に報告会を予定しています。

第9回実践シェアの会から、NPO法人多文化子ども支援ネットの研修事業部の
一部として活動しています。
  
  お問い合わせ等は下記のHPにお願いします。
    NPO法人 多文化子ども支援ネットのホームページ
       URL:http://homepage3.nifty.com/tabunka_kodomo_shien/

立ち上げ報告会から第5回報告会までの予稿集&報告書の合本を一冊2000円で
第6回報告書は、一冊700円、 第7回と第8回の合本報告書は、一冊1000円で、
お分けできます。
第9回以降の報告書は、多文化子ども支援ネットの年度末報告書に掲載してあります。
報告書のお問い合わせは、上記のホームページをご覧ください。