恋 花


  私の流した  数え切れない

  悲しい涙たちが

  失恋という  ちいさな種になって

  心の土に 帰っていくことでしょう

  そして  いつか

  あなたの与えてくれる 優しい水で

  ステキな  恋という花を

  きっと

  咲かせることができるでしょう