最近思うトコロ

2001.12.31

さて、2001年を振り返ってみる(実際はコレを書いてる時点で既に年は明けてるのだが)
1月から3月までは雪山三昧。今年は久しぶりに滑った登った!って感じ。特にニセコ1週間山篭り生活が楽しかったなぁ。北海道に住んでた頃より熱が入ったかも?
3月にはSRXを買って久しぶりにライダー復活。やっぱバイクも手元に無いと寂しいもんだ。その代わりSevenに乗る機会がぐっっと減った感じ?こっちは動かしてないからトラブルらしいトラブルもなし、平和な一年だったな。
5月のGWは久しぶりにBelletでレースに出走。相変わらず遅いけどやっぱレースは楽しいもんだ。でもコレが最後の晴れ舞台になったとわとほほ。
6月7月は色々あって関西往復すること数回。オープンしたてのUFJに行ったりして色々楽しいコトがいっぱいでした(にやり)
9月は沖縄でのんびり三昧。ついでにこれまたオープンしたてのディズニーシーへ行ったりして。やっぱり色々楽しいコトがいっぱいでした(にやり)
11月の関西旅行からカメラ熱が再燃。ちょっと本格的に撮ってみようとアレコレ今も勉強、そして散財中。こうやって思い返すと、ボード→バイク→車→カメラと散財の対象が移り変わってるのがオレらしいというか、なんというか(苦笑) 

んな感じで、今年もよく遊びよく散在し、充実した楽しい一年でありました。この調子だと2002年もたぶんよく遊びよく散財する事でしょうなははは。でも、今年以上に楽しく過ごせますよーに。

2001.12.30

北海道は江別SATYで映画鑑賞
スパイ・ゲーム ・・・ (△)
なんか印象に残らん映画だなぁ。ストーリもありがちだし。ココに書いておかないと見たことすら忘れちゃいそう。

2001.11.30

川崎で映画鑑賞
ソード・フィッシュ ・・・ (○)
うん、面白い。フェイスオフ、ブロークン・アローに続いてジョン・トラボルタの悪役(?)はハマってる。しかし冒頭「最近のハリウッド映画にはリアリティが無い」とかすげーセリフ言わせてるクセに、インターネット・ワームの描画とか全然リアリティ薄いのはどうかと思うぞ。

2001.11.5

川崎で映画鑑賞
ワイルドスピード ・・・ (○)
B級アクション映画そのものだが国産スポーツカー&有名チューニングブランドが出ずっぱりで、車好きならニヤリとするシーンがいっぱい。だがチューンの締めにNOSってのがアメリカっぽいよな(笑) あちらには日本車をコテコテにチューンする熱狂的マニアが増えてるらしい。なるほどこーゆー映画が作られて逆輸入(ある意味)されるわけだ。たかが車マニアの0-400高いで人殺しまでしちまうのは、フィクション、、、、だよな、、、まさか、、、

2001.10.20

渋谷で映画鑑賞
キャッツ&ドッグ ・・・ (◎)
映画でこんだけ笑ったの久しぶり。いやーオモロイ。いわばトム&ジェリーの実写版のよーな感じ?イヌとネコそれぞれの習性が違和感なくストーリーに溶け込んで、それがちゃんと笑いのネタなってるもんなぁ。

2001.10.5

川崎で映画鑑賞
ヤマカシ ・・・ (△)
もっとスピード感のある映像を期待していたんだがなぁ。ちょっと期待外れ。

2001.9.15 最近我が家にやってきたモノ

車いぢりが好きな人なら誰もが知っている、アメリカの有名工具メーカー「SnapOn」。の、小さい小さい工具箱。決して横に置いてあるタバコがデカいんじゃありません。ぱっと見た感じちょっと、いや、かなりニセモノくさいのだが本当にSnapOnが作って売ってる(今はもう売ってない?)んですねぇコレが。まぁメーカー純正コピー品とでもいいましょうか。小物入れ程度にしか使えんモノにしては高価で買うのを躊躇してたのが、某所で安く売ってたので衝動買いしちゃいましたははは。ちなみに購入価格は約\7000。え?小物入れ程度にしか使えんモノにしてはじゅうぶん高価じゃねーかって?

いーんです、本人はよい買い物をしたと思ってるんですから♪

2001.9.6 ミュージシャンにゃぁ程遠い

MELON JAMが終わってやや気が抜けた今日この頃。今年は例年以上に出演者のレベルが高くて最高に楽しいLIVEでありました。特に谷本光君(なんと17歳!)のアコギソロが最高!型にはまらない、不思議でアグレッシブなギタープレイが名前の通りに光っていたなぁ。最近はコンテストを荒らしまわってらしいから近い将来大物になりそうな予感?がんばれよ!そして約束とおりにプロになってノーギャラで出演してくれよ!(笑)
てな事があたせいか、楽器が弾きたくてたまらない病が出てきたりして。どれ、久しぶりにベースでも引っ張り出しますか。こう見えてもベース所有暦は10年近くになるんだなぁ。でも持ってるだけでほとんど弾けないんだなぁへへへ(威張れんって)。しかしカバーから出すのも何年ぶりだ?えー弦はと、、おぉ買い置きがまだあったか。久しぶりだなぁこうやって弦張るのも。ペグをぐるぐる回して、テンションはこんなもんかな?どれチューナーで音合わせ、、あれなかなか合わないなぁ。もっと張らないと駄目かなぁ。でもこんなにテンション高かったかなぁ、ペグをぐりぐり
ぶちっ 「あっ・・」
ひぃ弦を切っちまったよ、、、しかも一番太い4弦じゃん、、、いくらなんでもテンションかけすぎだってばとほほ。あーあ、弦買ってこなくちゃ・・・・・ふぅ買ってきた。今度は切らんよーに程ほどのテンションで、、、ペグをぐりぐり、、、、ふぅやっと4弦ともチューニング出来た。「べ〜ん・・・」んー久しぶりだなぁこの感じ。でも全然指が動かないやわははは。前は弾けないなりにスケールぐらい出来たのになぁ。まぁまずは地道に指作りからか。そいやベース始めた頃はラリーグラハム大先生!ってな感じでチョッパーの猛練習とかしてたよなー。しかもPOWの出だしだけ延々繰り返しとか。ドンペンペパキッ。おぉーちょっと覚えてるじゃん。ドドンペンペンペベチッ。くぅーチョッパー最高!ンドンドペキペチペ
ぶちっ 「あっ・・・・」
・・・・こんどは1弦切っちまったよ・・・・チョッパー最高でもやりすぎだって・・・・ばか・・・

2001.8.25

川崎で映画鑑賞。レイトショーを見に行くとガラ空きですごい快適♪
ジュラシックパーク3・・・(×)
ふーん。へー。なるほど。で?あぁ、SFXのデモンストレーション見にいったと思えばいいのか。

2001.8.18

川崎で映画鑑賞。
猿の惑星・・・(△)
導入から結末まで物語をオリジナルのプロットから微妙に変えて猿をリアルにしただけか?大ヒット作のリメイクって難しいんだなぁ。特に結末は、、、、はぁそうきましたかっ。なので大ヒット中らしいが自分的には△印。

2001.8.5

お台場メディア-ジュで映画鑑賞、、、、すげー久しぶりに映画見たなぁ。
千と千尋の神隠し・・・(○)
相変わらず心を和やかにさせるツボを心得てるよぁ、でもこれって子供が見て理解出来るのか?です。キャラクターの魅力的な所とか、なんともいえない不思議な世界観とか、宮崎アニメの王道つー感じでしょうか。でもちょっと飽きたかな正直なところ(ぼそっ)

2001.6.7

今年も「MELON JAM」の準備がはじまった。地元を離れている身としては協力できるのはWEB製作ぐらい。そしてそれを宣伝してまわるぐらい。と言う訳で、是非見てやってくださいな。
MELON JAM 2001 オフィシャルサイト

2001.6.4

今年の物欲・・・第何弾だ?でデジカメを購入。130万画素でUSB接続でフラッシュもついてて3倍ズーム。オークションで安く出てたのを見て思わず買ってしまった。今となっては大して高機能なカメラじゃないが、WEBの素材用には必要にして充分。でも130万画素といえば数年前は写真画質!とか言ってたよなぁ。ほんとに安くなったもんです。お手軽にバシバシ撮れる気軽さが嬉しいが、いくらでも撮り直しが効くと思うとフレーミングや構図にあまり気を使わなくなってしまう。で後で見るとヘタくそな画像ばかり。んー、デジカメとはいえやはりカメラ、ちゃんと気を使わないとダメですな。

2001.5.12

江別SATY ワーナーマイカル で映画鑑賞
トラフィック ・・・ (×)
麻薬の生産地メキシコと消費地アメリカ、双方の国で麻薬の根絶を目指す善人vs悪人の戦いをドキュメンタリー仕立てに仕上げてある。娯楽要素は皆無でメッセージ性が強いので、麻薬社会アメリカの住人でないかぎりピンとこないのが正直なトコロ。メキシコの場面は荒れたフィルム仕上げにしてあったり、やや実験映像っぽい雰囲気も随所にあるのだが、なぜそうゆう演出が必要だったのだろう?見終わったらぐったりとしてくらーい気持ちになっちゃった。どうせフィクションなんだから、ハッピーエンドで終ってくれれば(△)ぐらいにしても良かったんだけどなぁ

2001.4.25

川崎で映画鑑賞
ハンニバル ・・・ (◎)
文句なしに面白い。怖い。気持ち悪い。特にラストシーンの最後の晩餐?はかなり気持ち悪い。レクター博士は前作「羊たちの沈黙」より怪物度がパワーアップしてるよなぁ。あと、ゲイリー・オールドマンがアレを演じてたとは最後のクレジットを見るまで気が付かなかったぞ。好きな俳優だったのに、やられた・・・。

2001.4.15 アクセス1万件突破・・・してました

気が付くとアクセスカウンタが1万件を超えていた。「ジャスト1万件の人には○○プレゼント!」なんて企画は全く考えていなかったのですっかり見過ごしてしまった。が、もしそのカウンタを画像に落とした!なんて奇特な人がいれば自己申告をお願いしたい。一応しつこく繰り返すが、特典の類は何もありません・・・・んじゃ誰も申告せんって?ごもっとも。

開設から約2年半?でようやく大台を超えた訳だが、ご覧の通り個人の日記帳的駄文だらけ、大した有益な情報も無いこのWEBへ定期的にアクセスしてくれる人がいる事は驚きでもある。まぁ、そのほとんどは知人で、しかもBBSへのアクセスを目的としてるのだろうと想像しているが、もしかしたら、本当に見知らぬ人で更新を楽しみにしてくれているのがいのかも・・・と淡い期待もあったりする。もしそんな人がいてくれたら、感謝、感謝。
が、どんな人がアクセスしていようが、今後も日記帳的駄文は増え続け、有益な情報が増える見込みは無い。と思う。いや少しぐらい努力してみようかな・・・。でも何が有益なのか人それぞれだしなぁ。やっぱ判らん。と、駄文をまた一つ増やしたトコロで、今後ともご贔屓に。

2001.3.29 乗り物追加!

という訳で、またまた乗り物、今度はバイクが増える事になった。「なった」とか他動的な言い方してるけど、欲しくて探してGETしたんだから確信犯だよなぁ。約1年半前にXJR1200を手放して以来久しぶりにライダー復活。ずーっと四輪+二輪が手元にあったから、バイクが無くなるとやっぱ寂しくて・・・ははは。
増えるのはYAMAHAのSRX-600。既に絶版のシングル・スポーツ。それの初期型という、ちとマニアックなバイク。ぢつは初めて買ったバイクがSRX-400で、ちょっと思い入れがあるモデルではある。バイク屋で見てそのデザインに惚れて、コレにのるために中型免許を取りに行ったというか。あれ、そいえば前まで乗ってたXJR1200もデザインに惚れて、ソレに乗るために限定解除したような・・・・・。そういえばこの2台、SRXとXJRは同じYAMAHAという以外にも共通点がある。どちらもGKデザインという工業デザイナー集団が関わってるという事。どうやら自分は、彼らの作品(というのか?)に惹かれるものがあるらしいな。
とにかくもう10年以上前のバイクだから、あちこち手を入れないと駄目だろうけど、久しぶりに機械いぢりの素材が来たと思って楽しませてもらおう。

2001.2.28

21世紀の物欲第2段でDVDプレーヤーを購入(第1段はスノーボードのビィンディング)。なんとなく欲しいけど買うのはまだ先かなぁ、と思ってたのに、裏コマンドでリージョンフリーに出来る機種があると知った瞬間に弾けちゃいましたははは。DVDには国ごとのリージョンコードつー概念があって、そのコードが埋め込まれたDVD、例えばUSA版のDVDを輸入してもは日本のプレーヤーじゃ再生出来ない事になっているんですな(それが埋め込まれて無いDVDもあるけど、そゆのはあまり価値が無いつーか興味が無いモノがほとんど)。で、リージョンフリーのプレーヤーがあると輸入し放題で見放題。それで何が嬉しいつーかというと、大好きなSOUL,R&Bとかの洋楽系DVDで日本未発売のモノが見れる!日本で発売されてるモノも輸入した方が安い!(ほぼ半額)という訳です、はい。そして今その手の通販WEBを物色して注文、到着を待ってる最中・・・・なのでプレーヤーはあるけど見るモノが無いというお馬鹿な状態(笑) 早く来ないかなわくわくわく。

そして21世紀の物欲第3段。某オークションでプリンターを格安入手して本日到着。やっぱ家でちょこちょこっと印刷出来ると便利だ。うん。物欲第4段はデジカメ・・・これもオークションで格安入手を狙ってる最中。落札できるといいなぁ。物欲第5段はバイク・・・初期型のSRX600が欲しいぞ。どっかに安い奴ないかな。物欲題6段はスキャナー・・・ネガ・ポジをスキャン出来るいい奴が欲しいな。

嗚呼、今年も物欲は果てしない・・・・

2001.2.15

川崎で映画鑑賞
アンブレイカブル・・・(△)
シックス・センスの脚本家とブルースウィリスのコンビつーことで期待して見にいったら肩透かし。前作のような驚きは無し。ふーん・・・・つー結末。前作の評価がなけりゃ評判にも上がらんかっただろうに。早くもネタ切れか>シャラマン氏。こんなんで500万ドル稼いだらしいんだからボロ儲けだよな。丁寧に作りこんだ映像やストーリーは見事なんだが、それだけ。

2001.1.26

渋谷で映画鑑賞
バーチカル リミット・・・(△)
雪山が舞台の映画となれば見ないワケにいかんでしょ。つことで見てきたが、やはり現実を無視したアクション娯楽だよなぁ。それでもスタローン主演のクリフなんとかよか細かい描写がマシか。見所は本物の雪崩に巻き込まれる様を撮影したカメラ映像。あんなのに飲み込まれたら・・・・ぶるぶるぶる。巨大雪崩の風圧で人間が吹き飛ばされるつートコロも妙にリアル。もちろん体験した訳じゃないけど(してたら死んでるって) とかなんとか、雪山好きには楽しめる部分も多少はあるが、ストーリーその他は総じて凡作だのぉ。

2001.1.13

新年一発目の映画鑑賞
Party7・・・(×)
いい役者そろえてコレかい。コメディのくせにテンポ悪いし。そもそも笑える場所ってそんなにあったかぁ?と、感じてフト思う。オレは若者の感性が理解できないオヤジになりつつあるのか・・・。いやいや、場内で笑ってる人いなかったし、そもそも横に座ってたお嬢さん(若者)は途中から爆睡してたし。客の反応は正直で正しいはずだ。結論。やっぱおもしろくない映画に違いない。
ついでに去年見た映画を振り返ってみる。ワーストは1位は「TAXI2」。「マグノリア」も僅差だが、リュック・ベンソンの名を使ってハデに宣伝してた割に駄作つー意味で罪は大きい。一番面白かったのは「ファイト・クラブ」かな。フィンチャー作品好きだし・・・贔屓目か。

過去に思ってたトコロ (1998年11月〜1999年12月)
・過去に思ってたトコロ2(2000年1月〜2000年12月)

HOMEへ ->