「オートハウス ハルキ」って?
兵庫県川西市にある、ISUZU車全般を得意とする中古車屋&修理工場。
未だにG型エンジンをTUNEして遊んでるオヤジが一人で切盛りしてます。
始めて店を訪れた時は、こんな店が世の中に存在してる事に驚き、同時に
それで商売が成り立っている事にもっと驚いたもんです(笑)
戻る>

何故G180Wヘッドなのか?
1978年以降の117Coupe XE(PA96)は、G200Wと呼ばれるDOHC 8バルブ2000cc
のエンジンを積んでいます。
これに、G180W(同年代のGEMINI/PF60に搭載)のヘッドを組み合わせると、
圧縮比が若干UPします。G系のTUNEでは定番の組み合わせです。
今回はさらに1mm面研したので、さらに圧縮比UP。
 
でも、上がりすぎて始動性が若干犠牲になってる気もします(笑)
戻る>

バルタイって何をどう変えたの?
秘密です :D

ハルキさんの長年の研究成果なので詳しくは書けませんが、ある細工を施す
事で高回転まで奇麗に回るエンジンになります。

例えば、ノーマルだと6000rpm+αで頭打ち、パワーが出てるのは5000rpmぐら
いなんですが、この変更で6500rpm付近でもきっちりパワーが出てます。
本当はまだまだ回りそうなんですが、恐くてまだ試してません。
臆病者なので、たぶんこの先も試さないでしょう・・・
戻る>