標的はコレだっ!


8月11日

セントラル走行会から1ヶ月。
さらなるポテンシャルアップ計画?について思案を巡らせてたりします。
強化すべきポイントはいくらでもある訳ですが(^^; 限られた予算の中で
次回走行会までにどこまでやるか?考えてみましょう。

駆動系
おそらく、我がベレG最大の弱点は「LSDが無い!」これに尽きます、、、、
なんとしても装備したいものですが、入手可能な新品はこれまでの総制作費
と大差無い値段だったりします・・・。つことで高価すぎて手が出ません。
なんとか中古を安く探して、O/Hする方向で考える事にしましょう。
最悪はデフロックか?

MTの5速化(今は4速)も最高速UPの手段だけど、現在のエンジンパワーだと
まだ4速で充分。ドライブシャフトもGT-Rに比べて細いらしいので、もし大幅
なパワーアップをするなら、これも合わせて交換する必要が出てくるハズ。
ま、近い将来の話しでは無いっすね・・・・

足回り系
サスのセッティングを語れるほど走りこんでない、と言うのが正直なトコロ(^^;
なんとなく、後ろ足はもう少し固くしてみたいかなぁ、という程度。
まず、現状認識から始めないと駄目っすね。

ブレーキ系
現状でも大きな不満は無い訳ですが、フィーリングの改善+αを狙って、
ステンメッシュホース取付けと、ローター研磨&スリット加工をやってみたい
ところ。安く出来そうな算段もついてるしね(にやり)
加えて用のGT-Rマスターシリンダーを付ければ完璧!だけど、これも新品は
高い(手に入らない?)ので中古を探しておきしょう・・

エンジン系
もっとパワーを!! 率直&素直に言えばこの通り(笑)
とは言え、貧乏人のおいらにエンジンを作り直すお金は無い訳で・・。
ハルキ社長と色々と相談した中では、
 ・純正ピストン流用でハイコンプ化&ピストンリング替え
 ・出来ればバランス取り
 ・ハイカム装着
この仕様ならばそれほど費用もかけずにパワーアップ出来そうな雰囲気。
あとはお財布の中身と相談して考えます・・・。

前回の走行会でも、熱ダレによる油圧低下は見られなかったですが、純正
の油圧計が正しく動いてるのか疑問&不安だったりします。
後の事を考えて、ちゃんとした油圧&油温計と、OILクーラーぐらいは装着し
ておいた方が良さそう。

車体周り
さらなる軽量化のため、フロアのアンダーコート剥がしは必須。
同時にサビ落としも・・・(実はこっちが本当の目的かもしれない)
あとはガラス類をアクリル板に換えてしまうか?
それと、身の安全を守るため、ロールケージの装着は必須。
これはハルキさんに転がってる余り物を付けてもらう予定。

そして、外観のサビ穴補修・・・一番頭の痛いところだったりする。
走りに関係無いとはいえ、みすぼらしい車じゃ楽しさ半減。
なんとか素人板金(FRP補修とか)で安く仕上げたいのだが、さて・・。


とまぁ、やらなくちゃいけない事&やりたい事はいっぱいある訳で。
とりあえずお金のかかるものは置いといて(今は超貧乏なの・・)、
アンダーコート剥がしから始める事にしようかなぁ?

Homeへ -->