凹んじゃいましたとほほ


久しぶりにハルキさんへ寄ってベレに再会。するとなんじゃおい、フェンダー潰れてるやんけ。どうやら積車でバックしてぶつけられたらしい・・・・とほほほ泣ける。走らせるのには問題無いが、このままじゃあまりにみすぼらしい。しかし以前のような素人板金じゃどうしようも無い感じ。そもそも直しに来る時間もない。さりとて金かけて板金に出す余裕もない、はてさて・・。改めて車体を見回すと、フェンダー以外もあちこち錆びが増殖、これを全部直すには時間も金もかかりそうだ。いつまでもココに置いとく訳ににもいかないし、そろそろ潮時かもな・・・

このベレは友人Mが購入、しばらくしてオレが引き取り、その直後にしばらく冬眠。
また叩き起こして関西でハルキさんに居座り草レーサー化。気がつけば5年弱の付き合いになる。
遅かったがそれなりにサーキット遊びは楽しませてもらった。
金はかけられなかったが自分の手で車を作る楽しみも味合わせてもらった。
しかし今の自分にはこれ以上このベレを養う金も時間も余裕が無いようだ。
本当に残念だが、これでお別れする事にしよう。決めた。決めたったら決めたっ!

書類はあるが、コレを公道仕様に直すには手間も金もかかる。
売りに出しても買い手はつかないだろう。もとから1800GT(N)はベレットでも不人気グレードだ。
使えるパーツは青ベレに移植してもらおう。外して売れば金になるかもしれんが、今までタダで置いといてもらったお礼みたいなもんだ(「足らんでぇ!」って声が聞こえてきそうだが・・・)

という訳で、最後らしい盛り上がりもなく、静かに復活プロジェクトは終了。協力、助言、冷やかし、差し入れ、肉体労働、その他もろもろ、お世話になった皆さま、どうもありがとうございました。

でもサーキット遊びは止めません。いえ、止められませんっ。次はもっと速いアレで・・・ふふっ。


Homeへ -->