さらに悪人顔になりました。


8月10日

翌日の走行会に備えて準備の大詰め。夕方の耐久レースに出るならヘッドライトが無いと危ないかも?つーことで、急遽取り外したライトを取り付け。それが上の写真。左側はキャブの空気取り入れ口になるのでわざと空けてあります。
さらに、ブレーキパッドの残りが乏しく一日いっぱいもたないのでは?という事で、ハルキさんが急遽パッドを手配してくれた。なんと注文してから中1日の超特急で製作されたという・・・普通は2〜3週間かかるのに、なんつー早業、、、、
ピンクの台座が可愛いパッド。カーボンパッドなので匂うと生臭い香りがします。うちのBelletは117Coupeのブレーキを移植してるので台座はそれのもの。偶然にもブレーキ屋に117の台座があったらしくて速攻で入手できました。最悪ノーマルパッドで走る事になったかもしれないと思うと・・・です。
このパッドはサーキットで装着する事にして、今のパッド(BRIG)との性能差を確かめる事にします。
あとは洗車してWAXがけ。久しぶりにピカピカに磨いてやります。夕方に積車へ積みこみ、夜のうちにTIへ出発。現地へ付いてから門の前で仮眠でも、、、と思ってたら、なぜか夜中のサーキット、しかもPIT内へ入る事が出来てしまいました。TIの管理人さんって優しいなぁ(笑) 夜中の1時過ぎに真っ暗なサーキットでテーブル広げて、ハルキさんほか数名で宴会してたオイラ達。星が綺麗だったし、なんか得した気分。深夜未明にトラックの座席で就寝して明日に備えます。

Homeへ -->