こんな顔になりました・・・


8月5日

先週に続いて走行会に向けて準備。OILクーラーは上のような感じで付けちゃいました。なんか昔の街道レーサー風(笑) 当然グリルは付けられないのでこのままで走ります。ラジエターへ当たる空気が若干減っちゃうので水温がどうなるか?当日走ってヤバそうなら下の段に移しちゃうかもしれません。
OILブロック。エレメントと挟んでOILラインを引き出します。この部品、G型は日産系と同一規格だそうで、L型とかのブロックがそのまま使えます。
純正の油圧計は信用ならんので、正直もの油圧計も取りつけ。元は電圧計が付いてた場所。
その他諸々の夏対策も実施。
バッテリーを室内に移設。SOHCのベレGはコレがキャブのまん前に鎮座してるので空気の流れが悪い。これでフレッシュな空気を吸いやすくなるハズ?
熱気が外に逃げやすいよう、ボンネットに穴を開ける。穴は最初から空いてたので、雨が入らんように付いてる板をはずしただけ。雨ふると真下のキャブに直撃するので天気悪い日はオススメできません(笑)

ちなみにハルキベレットは、予備のボンネットを切り刻んでものすごいエアスクープを作ってました。
ラジエターキャッチタンクを取りつけ。以前はタレ流ししてたの・・・。
画像を取り忘れたがマフラーが直管後ろ出しに変更されてた。これはハルキ社長&バイト君の趣味らしい・・・。「爆音で相手をビビらせるんじゃぁ!」だそうですが、その実遅いんじゃハッタリにもなりません(苦笑)
以上、ほとんどの作業は平日の間にハルキさんがやっておいてくれました。ワタシは何もしていませんわははは(汗) 毎度のことながら感謝、感謝。
その14で手に入れたショックに交換しようとしたら、ぢつは既にお亡くなりになってる代物だと判って意気消沈。新品を手に入れる金も時間も無いので今回もビルシュタインのまま。ま、仕方無いっす。
そしてブレーキパッドの残量も微妙なトコロ・・・。これも新品を入手してる時間が無いので、同型のパッドを町乗り117号に入れている辻さんから借りる事に。こちらも感謝、感謝。
その他にはアクリルウィンドゥに交換とか、助手席のウィンドゥレギュレータ取り外しとか、軽量化の作業をやろうと思ったけど、あまりに暑いので断念。嗚呼、軟弱モノ・・・

Homeへ -->