ツーリング in 富山方面


最近、CDチェンジャーを装着&ヘッドライトを明るくTuneしてみたっす。
当然、その威力を確かめたくなるのが人の常ってもんで(笑)、久しぶりの遠出へ。

京都へ車持って来てからの長距離ツーリングは、「下道ONLYツーリング in 九州」
以来だけど、そっちはOH後のナラシが目的だったし、117と純粋に旅をするのは
実は初めて。

んで、前々から行ってみたいと思っていた立山黒部アルペンルートへ・・・
と思ったけど、とある理由で計画変更。黒部峡谷でトロッコ列車へ乗ってきたっす

宇奈月駅 トロッコ列車の始発駅、宇奈月駅


しかし、乗車券を買ったらデフォルトで「二名様分」買わされるとは、これ如何に?
一人でコレに乗る奴は、そんなに珍しいのか・・?(苦笑)
ま、あとで返金してもらったから文句は無いけどね・・・

トロッコ列車 林間を走るトロッコ列車

客車には等級があって、金持ちにはドアと座り心地の良いイスが装備された
「特別車」つー選択肢もあるのだが、貧乏人は素直にドア無しベンチシートの
「普通車」に乗車。 でも、天気良い日はこっちの方が気持ち良くて正解。
手を伸ばせば触れるぐらいの距離でトンネルの壁が見れるつー特典もあるしね(^^)

建設中のダムや、目が眩みそうな峡谷の景色を堪能しつつ、往復約3時間で
元の宇奈月駅へ到着。 近くの町営銭湯@\210に浸かってから、NightRunに。

山道で通行止めにぶつかって、さらに迂回路で迷いまくったりしながら、今回の旅
で一番のポイント「国道117号線」へ突入。
道の駅で車中泊して朝を迎えて、近くの標識の前で記念撮影(^^;


その後、河口湖自動車博物館へ向かうべく走らせていたときに・・・・・なのでした。
んな訳で、今回の旅はココまでで強制終了。

ちと心残りもあるですが、目的は果たせたので楽しめた事にしておきます(苦笑)


HOMEへ ->