世界一周旅行記  

学生時代の1974年〜78年前後に延べ40ヵ国以上の国々を放浪しました。
その時に毎日かかさず日記を付けていました。 飲食、宿泊、交通手段、支払った金額等、すべて記録されて、貴重かつ、面白い資料だと思います。
このページは特に1976年〜77年(学校は一年間の休学、東回り世界一周)の旅行を中心に記述しました。
この旅行ではニューヨークにおいて3ヶ月間、もぐりでバイトをして旅費を稼ぎました。
(オーバーステイ:ビザ滞在許可期間を超えた不法滞在、旅行ビザなのに違法アルバイト)

*小学生のころから見てた「兼高かおる世界の旅」に影響され、

1) 番組提供のパンアメリカン航空でアメリカに渡る

2) やはりスポンサーの三井グループに入社する

に決めてましたが、1)の件は実現し、ニューヨークに着いて一番最初に見たのがパンアメリカンビルでした。

しかし2)の件は残念ながら実現しませんでした。

興味のある方は是非メールでお便りください。         


 

以下、随時不定期更新中
<当時の1ドルは300円ぐらいです>

旅行コース

学生時代の旅行コース

世界一周旅行コース
出発:1976年4月30日
帰国:1977年3月15日
東南アジア
出発:1974年2月
帰国:1974年3月
北米
出発:1979年2月
帰国:1979年3月

世界一周旅行コース・概要<全320日間>
各地域日程 4/30〜11/17:アメリカ・カナダ(6ヶ月)
11/18〜12/4:イギリス(2週間)
12/4〜12/28:西ヨーロッパ・ギリシャへ(インターレイルパス1ヶ月使用)
12/28〜1/1:ギリシャ
1/1〜2/5:中近東(1ヶ月)
2/5〜2/21:インド・ネパール(2週間)
2/21〜3/15:東南アジア(3週間)
飛行機運賃 ★東京→ロサンゼルス:7万円(パンアメリカン航空)
★ニューヨーク→ロンドン:298ドル(パンアメリカン航空)
 <当時のノーマル料金に近い。実際は当時でも100〜180ドルぐらい>
 <カナダ・トロントで購入>
★ネパール(カブール)→バンコク→香港→台湾→東京:341ドル
 <アテネのスチューデントオフィスで購入>
記載の概要
グレイハウンドバス全米周遊 日記からコースとその日の経費明細、移動時間、ポイントなど。
ニューヨーク生活編 ★アルバイト生活とその時の事件
★私が見たニューヨークの日本人村と、日本人旅行者
★ニューヨークは恐ろしい街か?
★ニューヨークでの音楽生活
★グリニッジビレッジ(ジャズの街角)の青春
ヨーロッパ駆け足旅行し仕方 ★日記から
中近東の匂い ★中近東旅行の楽しみ。
★中近東のまずしさについて
★食べ物の楽しみ方
★出来事:日記から


グレイハウンドバス全米周遊のコース



アメリカ周遊滞在記録

アメリカ旅行のコツ
*小銭をたくさん持ってること。自動販売機が多いし、ローカルバスに乗るときはおつりをくれない。チップも必要。
*当時、25セント硬貨と日本の10円玉が重さも大きさもほとんど同じだった。
*列車よりもバスが圧倒的に発達し、安いし速い。
 また色んな人と知り合えるし、ドライバーも楽しく社内はまるで遠足気分の雰囲気(車内一体)ということもタマにある。


月 日 地 名 移動乗車時間 移動先地名 観光場所など 当日使用ドル
4.30 羽田 出発 9時間→ ロサンゼルス $14.61
5.01 ロサンゼルス デイズニーランド $35.54
5.02 ロス市内 $3.25
5.03 サンディエゴ・ティファナ 往復6時間 $31.37
5.04 ロス市内 $3.02
5.05 ロス市内 ナッツベリーファーム $12.62
5.06 ロス市内 ユニバーサルスタジオ・ハリウッド $19.59
当日$19.59の使用内容

ワックスミュージアム入場料:$3 ユニバーサルスタジオツアー:$5.95 ポテトチップ、コーラ:$0.74 バス:$1 晩御飯:$2.17 絵葉書、ワッペン:$1.43 ホテル代:$5

同日(夜行) ロス 11時間→ サンフランシスコ
5.07 サンフランシスコ 市内の街歩き $59.14
当日$59.14の使用内容 ロス→サンフランシスコのバス代:$18.93 ドーナツ、コーヒー:$0.53 コーラ:$0.35 ホテル代(YMCA一週間):$32.50 新聞:$0.2 絵葉書、ペナント:$0.78 コーヒー:$0.1 郵便代:$2.82 本代:$1 テレグラフヒル:$0.5 アイスクリーム:$0.33 望遠鏡:$0.11 サンドイッチ、コーラ、アップルパイ:$2 
5.08 サンフランシスコ市内 カリフォルニア大学、ケーブルカー $10.57
5.09 市内 フィッシャーマンズウォーフ $5.14
5.10 市内 バークレー(カリフォルニア大学) $8.91
5.11 市内 金門橋公園など $7.36
5.12 市内 $7.84
5.13 市内 バークレー $8.03
5.14 市内 アルカトラス島 $54.24
同日(夜行) サンフランシスコ 15時間→ ポートランド (内バス代:$35.65)
5.15 ポートランド $19.4
5.16 市内 (風疹にかかる) $7.55
5.17 ポートランド 3.5時間→ シアトル $48.25
当日$48.25の使用内容 ポートランド〜バンクーバーのバス代:$15.85 リンゴ、ルートビアー:$0.65 切手:$0.5 晩メシ:$4.48 YMCA宿泊代:$26.77(3泊)
5.18 シアトル市内 スペースタワー 11.05
5.19 市内 スミス塔 7
5.20 シアトル 3.5時間→ バンクーバー 64.3
5.21 バンクーバー市内 スタンレー公園 9.82
5.22 市内 UBC、エリザベス公園 7.34
5.23 市内 カピラノ公園、ルーイズMt 12.55
5.24 市内 5.78
5.25 市内 5.1
5.26 市内 4
5.27 バンクーバー 3時間→ ビクトリア ブチャート公園 25.4
5.28 ビクトリア→バンクーバー 3時間→14時間→ バンフ 9.1
5.29 バンフ 22.5
5.30 バンフ 5時間ツアー→ レイクルイーズ エメラルドレイク 30.8
5.31 レイクルイーズ 8時間ツアー→ ジャスパー コロンビア氷河 33.95
当日$33.95の使用内容
6.1 ジャスパー マリーンレイク 33.15
6.2 ジャスパー 8時間→ カルガリー ホイッスルMt 32.65
6.3 カルガリー 3時間→ レスブリッジ でっかい鉄橋 18.88
6.4 レスブリッジ 14時間→ アイダホフォール 国境越え 4.9
6.5


 
メールアドレス

gentanooyaji<アットマーク>wordmiki.com

スパムメールが莫大に来たので、その対策で<アットマーク>を @ に変更してください。

 

 
 
NewYork
Canada

 ニューヨークの日記から抜粋

7月1日(木):世界貿易センタービルへ

地下鉄に乗ってJALと日本書店へ。日本の

マンガや雑誌であろうとも3倍くらいの値を

つけて売っていた。悪徳商法である。

2階の「The Zen」へ・・・・・(以下省略)

カナダの日記から抜粋

10月25日(月):In Canada !

(さらばニューヨークの灯よ。ケベックへ)

 ケベックには以外に早く10:30頃到着。やはり雪が降っていて旅愁ひとしお。誰かがタラップの所で「White Christmas!」と言ったのが印象的であった。

ケベックの空港にも荷物が届いていない。Claimのカウンターに行き・・・・・(以下略)

<このあとリュックが紛失し、ほとんど手ぶらでの長い世界旅行が始まる>

コーヒー1.6$. チップ25¢. ラーメン1.89$. 

チップ59¢. 貿易センタービル入場料1.70¢

昼飯1.24$. アイスクリーム35¢.スイカ45¢.

パッチ96¢. フランクフルト50¢. YMCA

(1週間宿泊料) 38.5$. Wチーズバーガー&

オレンジジュース1.12$. 

郵送料13.3$. バス代(マンハッタン→ケネディ空港)4$. 

ホテル33.48$. タバコ95¢. 飛行機代(DC9)70.57$.

オムレツ3.3$.  バス代(ケベック→市内のホテル)2.5$

$=米ドル=当時レート300円

$=カナダドル=294円(対米100ドル:98.10ドル)

       
                                                      
パリの日記から抜粋

12月5日(月):ノートルダム寺院と凱旋門、エッフェル塔、オペラ座、モンマルトルへ

コンチネンタルブレックファーストとかで、朝めしは、パンとコーヒー(ティー)のみ。8時半に起きエッフェル塔へ。思ったより、ぶかっこうであるが、周りに高い建物がないので、際立って見える。大阪の通天閣そっくりである。通天閣がそのデザインを・・・・・(以下略)

Paris

ノートルダム入場料2F. チップ1F. 昼飯(チャイニーズ)18.7F 晩飯(チャイニーズ)18.4F. トイレ0.55F. 宿代34F. 絵葉書4.3F

F=フラン=0.23米ドル=65円=7.7ポンド
 

ギリシャの日記から抜粋

12月28日(日):アテネに入る

昨日の昼からパン2個だけ。汽車は1時間遅れて、アテネに到着。すごく腹が減った。すぐに両替をしに行く。しかし3時30分に閉じて、次は6時から。Barでもチェックは使えない。6時まで待てない。ポリス兼Informationで地図をもらい、開いているBankを尋ねた。シンタグマにあるらしい。ヒーヒーいいながら・・・・・(以下略)

 

Greek

ユースホステル40dr. チキン、ビール126.7dr

アイスクリーム6dr. オレンジ(2個)、トマト5dr. 

オレンジジュース5dr

dr=ドラクマ=0.028米ドル=8.4円=50リラ

 

アフガニスタンの日記から抜粋

1月19日(水):へラート着

(イラン国境メシェッド、アフガンへ)

 

銀行がまだ開かないとかで、ホテルで10時頃まで寝ていた。銀行で両替したところ(1人20ドルまで)なんと30分ぐらい時間がかかった。のん気といおうか、どうしようもないといおうか。11:30チェックアウトし税関にパスポート提示。一人ずつ簡単な口頭質問を受けた。そのあとPoliceで予防接種のチェック。不十分な場合ここで注射される。わずかこれだけのことで2時間もかかった。丁度、カブール行きのバスが・・・・・(以下略)

Afgan

バス代(ヘラートまで)62Af. 晩飯(カバブ・ライス)38Af. バス代(カブールまで)230Af. まき代5Af. コーラ10Af. 映画12Af

トイレットペーパー32Af

Af=アフガン=0.021米ドル=6.3円
                                                                                       

中近東アジア編の日記が紛失中です。(度重なる引越しのおかげで)

発見次第、記載開始します。

India