▼プロジェクト
51プロジェクト

東日本大震災2011.3.11から51日目の5月1日、誰かと何かと心がつながった瞬間の映像を連ねたビデオクリップ。一人ひとりが考えるつながりが見える。継続プロジェクト。詳細>>

 
大阪ハンブルク共同映像製作プロジェクト
 

ともに水の都と言われている大阪とハンブルク。友好都市提携25周年に向けて「水」をテーマに映像化。

詳細>>

 

写真展示 そこにある風景 大阪・ハンブルク
 

2019年に友好都市提携30周年を迎える大阪市とハンブルク市。その文化交流プロジェクトのプレ企画として、ハンブルク在住のタイナカジュンペイによる都市写真を展示します。

詳細>>

 

 

日本フィンランド共同映像製作プロジェクト

兵庫県豊岡市竹野町の風景とフィンランド・ハメーンリンナ・ハウホの風景のそれぞれの1年を1本にまとめた交感映像詩「いつもの風景」の上映シンポジウム開催。詳細>>

 
 
▼協力プロジェクト
MATSUTANI 映像プロジェクト

美術家松谷武判の作品世界・人間を映像化しています。詳細>>
MATSUTANI1は2007年夏に完成。
MATSUTANI2は2009年4月に完成。MATSUTANI3は2013年11月に完成。


ご購入希望の方は、メールでお名前、住所、希望枚数をお知らせください。返信の上、お送りさせていただきます。(送料は実費)



コンセプトブック「Between Shadow and Shade」
価格 1,000円(税込) 
A5版/56ページ
映像4作品「在」「然」「縁」「継」の映像シーンからピックアップした写真に、にっぽん的感覚を表現した言葉(日英併記)を添える。


DVD「日本人のアイデンティティ」(日・英)
価格 5,250円(税込) 
2004年/142分
兵庫県を舞台にした4作品「在」「然」「縁」「継」を収録。


【サポーター募集】
JICPは、勉強会や上映会でにっぽんの文化についてディスカッションにご参加いただける方を広く募集しております。
email >>

【映像ボランティア募集】
映像製作に興味のある方、上映会企画に興味のある方、を募集しています。
email >>