トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です

・言いつけに従って「3倍オーバー」に
東京地方裁判所、平成20年5月21日
 
 ある芸人の男性が、師匠に破門されたことを恨み、その師匠の所属する社団法人落語芸術に対し複数回に渡り「殺すぞ」などの内容の電話をするという事件がありました。
 
 「逆恨み」ってヤツだね。
 
 男性は脅迫罪に問われ、刑事裁判の被告人とされたのですが、公判の中でいかにも芸人らしいやり取りがありました。
 
東京地方裁判所、平成20年5月21日
 
 検索官からの「軽い気持ちで使う言葉ではない」という問いに対し、被告人は「(破門した)師匠から『話は、3倍オーバーに言わないと』と言われていたので」と返答し、検察官を呆れさせた。
 つまり、脅迫するときまで師匠の言いつけを守っていたんだ。
  
 検察官から「人を脅迫するときに言えってことじゃないですよね?」と返されると、傍聴席から失笑が上がったとのことです。
 
 しかし、3倍オーバーに言って「殺すぞ」だとすると、本当はどんな気持ちだったのか気になるトコロだね。