トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です

・「バカ市長」の表現はOK
大津地方裁判所判決、平成19年7月19日
 
 たとえマスメディアであっても、人の名誉をむやみに傷つけると、裁判所の判決において損害賠償命令などを受けることがあります。
 
 たまに「出版社がメイヨキソンで損害賠償判決を受ける」なんてニュースがあるよね。
 
 出版社が週刊誌の中で、ある自治体の市長の発言を取り上げた上で「バカ市長」などと表現をしました。
 
 それで、市長が怒って裁判となったのね。
 
 そうです。
 そして、この事件に対し、大津地方裁判所は以下のように判決を下しました。
 

大津地方裁判所判決、平成19年7月19日
 
 市長が週刊誌の発行元の出版社を相手として、謝罪広告の掲載及び慰謝料などとして2200万円の支払いを求めた事件に対し、大津地方裁判所は「市長の地位にある原告として、このような内容の記事は甘受すべき批判だ」として請求を棄却した。

 裁判所は判決の中で、原告である市長の立場としては「バカ市長」の記事を甘んじて受け入れなければならないと判断をしました。
  
 なんか、かわいそうだね。
 
 市長は、「バカ市長」などと言われても堪え忍ばなければならない苦しい立場にあるようです。