トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です
 
 
 
・ネットオタクはインターネットすんな
「(広島県広島市)青少年と電子メディアとの健全な関係づくりに関する条例」 平成20年3月28日
 
 これは、青少年と電子メディアとの健全な関係づくりに関する条例です。
 
 「電子メディア」って?
 
 条例の第2条に説明がされています。
 
第2条(定義)
 この条例において,次の各号に掲げる用語の意義は,それぞれ当該各号に定めるところによる。
 第1号
 電子メディア インターネットその他の高度情報通信ネットワーク、テレビジョン放送及び映像又は文字が記録された電磁的記録媒体(中略)をいう。
 この条例で規定している「電子メディア」とは、インターネット、テレビ、DVDなどの総称を意味しているようです。
 しかし、条例全体を読むと、インターネットに主眼が置かれていることが分かります。
 
 つまり、青少年とインターネットとのケンゼンな関係づくり、がメインの条例ってコトね。
 
 第3条に「取組の基本方針」が規定されているのですが、少々過激な条文が登場します。
 
第3条(取組の基本方針)
 青少年と電子メディアとの健全な関係をつくるための取組は、次に掲げる事項を基本とするものとする。
 第1号
 電子メディアに過度に依存する青少年を電子メディアから引き離すこと。
 ははは、ネットオタクはインターネットすんな、ってコトだ。
 しかし、法律でインターネットを禁止するってスゴイね。
 
 この条文は、インターネットなどの電子メディアに過度に依存している状態を解消することを意味している思われますが、「電子メディアから引き離すこと」とあると、インターネットの使用を絶対的に禁止しているように読むことができます。