トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です
 
 
 
・そんなの販売機あるの?
「岐阜県、岐阜県青少年健全育成条例」 昭和35年11月10日 
 
 再び、自動販売機に関する規定のある条例です。
 
 なんで条例には自動販売機の規定が多いのかな?
 
 条例の第2条に「自動販売機」の定義についての規定があるのですが、「えっ?」と思わされました。
 
第2条 (定義)
  第5号
  自動販売機 物品を販売するための機器で、物品の販売に従事する者と客とが直接に対面(電気通信設備を用いて送信された画像によりモニターの画面を通して行うものを除く。)をする方法によらずに、当該機器に収納された物品を販売することができるものをいう。
 ここで注目をしていただきたいのは、条文のカッコの中です。
 
 「電気通信設備を用いて送信された画像によりモニターの画面を通して行うものを除く」の部分ね。
 
 この条例は、消費者金融会社の「無人契約機」のように、離れた場所にいる従業員をモニターで映し出すことでお客と応対することのできる販売機を想定しているようです。
 しかし、そんな販売機は存在するのでしょうか?
 
 なかなかハイテクな販売機だよね。岐阜県にはそんなのがあるのかな?