トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です
 
 
 
・えっ、市長が二人?
「兵庫県川西市、川西市議会議員及び市長の倫理に関する条例」 平成3年11月11日
 
 これは、清浄で民主的な市政の発展に寄与することを目的とした条例です。
 
 いい目的だね。汚職を無くそうという条例ね。
 
 目的は良いのですが、「あれ?」と思ってしまう規定があります。
 
第13条 (収賄罪等確定後の措置)
  第1項
  議員又は市長が前条の有罪の宣告を受け、その刑が確定したときは、(略)議員に対しては議会が、市長に対しては市長が、その名誉と品位を守り、市民の信頼を回復するため、必要な措置を講ずるものとする。
 「前条の有罪の宣告」とは、収賄罪の有罪宣告のことをいいます。つまり、これは、議員又は市長が賄賂を受け取ったことについての有罪判決が確定したときの規定です。
 
 えっ「市長に対しては市長が」ってナニ?市長が二人いるの?
 
 「市長は自ら」ということでしょう。直前の「議員に対しては議会が」に続く言葉として「市長に対しては市長が」としたのだと思われます。言葉のテンポはいいですね。
 
 テンポより、分かりやすさを重視してほしいね。