トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です
 
 
 
・そんな自動販売機あるの?
「愛媛県、愛媛県自動販売機の適正な設置及び管理に関する条例」 昭和52年10月14日
 
 このサイトでは、自動販売機に関する規定のある条例をいくつか取り上げてきました。
 
 自動販売機を外に出しちゃいけない条例や、有害玩具類を売る自動販売機を規制した条例なんかがあったね。
 
 この条例もその一つです。第2条第1項に「自動販売機」の定義があるのですが「そんなのあるかな?」と思ってしまいます。
 
第2条 (定義)
  第1項
  この条例において、「自動販売機」とは、次の各号に掲げる物品を販売する自動販売機をいう。
  第1号
  書籍、雑誌、絵画、写真、映画フィルム、スライド用フィルム及びビデオテープ、ビデオディスク、レコード、録音テープ、コンパクトディスクその他の映像又は音声が記録されている物で機器を使用して当該映像又は音声を再生することができるもの(以下「図書類等」という。)
 第1号の中で、私が知っているのは「書籍」「雑誌」「ビデオテープ」「録音テープ」「コンパクトディスク」を販売する自動販売機だけです。
 
 プリクラが「写真」に含まれるかもね。「絵画」を販売する自動販売機って、美術館にあったりするのかな?
 
 ビデオテープが普及する以前は「映画フィルム」「スライド用フィルム」を販売する自動販売機というものがあったのでしょうか?
 
 「ビデオディスク」「レコード」を販売する自動販売機も知らないな。
 条例を制定した愛媛県には、第1号に規定する自動販売機があるのかな?
 
 「私はその自動販売機を知っている」という方は、是非メールをお願いいたします。