トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です
 
 
 
・「屋上に植物」は効果あるのか?
「兵庫県赤穂市、赤穂市都市景観の形成に関する条例」 平成元年3月14日
 
 これは、緑と水につつまれ歴史を感ずるおもむきのあるまちの実現に資することを目的とした条例です。
 
 いい目的だね。
 
 目的はよいのですが、「効果あるのかな?」と疑問に思う規定があります。
 
第18条(建築物等における修景美化)
  第1項
  建築物その他施設の設置者、所有者又は管理者は、建築物等の敷地、建築物の屋上、窓ぎわ等に樹木、花木等の植栽可能な場所を確保し、その修景美化に努めるものとする。
 「建築物の屋上」に「樹木、花木等の植栽可能な場所を確保し、その修景美化に努めるものとする」と規定しています。しかし、屋上に植物を植えることにより「修景美化」すなわち景色の美化につながるのでしょうか?
 
 ビルなんかの屋上に木を植える場合、相当大きな木でないと周りの景色には影響は無いよね。
 
 ビルの屋上に巨木が立っていたら、「修景美化」どころか異様な光景になると思います。