トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です
 
 
 
・聖域!「路上禁煙地区」
「千葉県市川市、市川市市民等の健康と安全で清潔な生活環境の保持に関する条例」 平成16年4月1日 
 
 これは、健康で安全かつ清潔な都市の実現を目的とした条例です。
 
 目的は、フツウだね。
 
 この条例は、第7条に「禁止行為」を規定しています。
 
第7条 (禁止行為)
  何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
  第1号
  路上禁煙地区内の道路上において、喫煙し、又はたばこの吸い殻を捨てること。

  第2号
  吸い殻、空き缶等を公共の場所に捨てること(前号に該当する場合を除く。)。

  第3号
  公共の場所において配布した印刷物等がその周辺に散乱したときに、当該散乱した印刷物等を放置すること。

  第4号
  自己の所有し、飼養し、又は管理する犬のふんを公共の場所に放置すること。
 第7条に別におかしい所は無いね。
 
 このあと第15条に、軽い行政罰である「過料」についての規定があるのですが、ちょっと首をひねりたくなります。
 
第15条 (過料)
  第1項
  市長は、第7条第1号の規定に違反した者に対し、1万円以下の過料を科することができる。
 「過料」が科せられるのは、第7条第1号すなわち「路上禁煙地区内の道路上において、喫煙し、又はたばこの吸い殻を捨てる」場合だけなのです。
 
 ええっ!第2号の吸い殻、空き缶、第3号の印刷物、第4号の犬のフンには過料は科せられないの。
 犬のフンなんか、タバコよりずっと町の清潔さを損なうと思うけど。
 
 「路上禁煙地区」でタバコを吸うことが、いかに重罪とされているのかが分かります。