トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です
 
 
 
・待っている、持っているだけで条例違反
「東京都、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」 昭和37年10月11日
 
 多くの自治体で「迷惑防止条例」を制定していますが、東京都の「迷惑防止条例」には厳しい規定があります。
 
 どんな規定があるの?
 
 まず「客待ち」を禁止しています。
 
第7条 (不当な客引行為等の禁止)
  第1項
  何人も、公共の場所において、不特定の者に対し、次に掲げる行為をしてはならない。
  第2号
  売春類似行為をするため、公衆の目に触れるような方法で、客引きをし、又は客待ちをすること。
 
  第3項
  何人も、不当な客引行為等の状況を勘案してこの項の規定により客待ちの規制を行う必要性が高いと認められるものとして東京都公安委員会が指定する東京都の区域内の公共の場所において、第1項第1号又は第3号に掲げる客引き(同号に掲げる客引きにあっては、性的好奇心をそそるために人の通常衣服で隠されている下着又は身体に接触し、又は接触させる卑わいな接待に係る客引きに限る。)を行う目的で、公衆の目に触れるような方法で客待ちをしてはならない。
 ホントだ、お客を待つことを禁止しているんだ。
 
 「客待ち」だけで、条例違反になるのは珍しいと思います。
 あと、ピンクビラに対する規制もしています。
 
 ピンクビラって、公衆電話とかに貼ってあるやつ?
 
 そうです。そのピンクビラを「所持」することを禁止しています。
 
第7条の2 (ピンクビラ等配布行為等の禁止)
  第2項
  何人も、前項各号のいずれかに掲げる行為を行う目的で、ピンクビラ等を所持してはならない。
 ピンクビラを貼り付ける以前の「所持」から禁止している条例も珍しいと思います。
 東京都ではこれくらい厳しい規制をしないと、公衆の安全が保たれないということなのでしょうか。
 
 この条例のおかげで、東京都のイメージが悪くならなければいいね。