トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です
 
 
 
・ちょっと過激?な景観条例
「北海道東川町、美しい東川の風景を守り育てる条例」 平成14年1月1日
 
 これは、景観を美しく保とうとする目的で作られた条例なの。
 
 そうなんですが、ところどころ変な規定があります。
 
第17条 (廃棄物投棄の禁止)
 第4号
 国立公園(自然公園法(昭和32年法律第161号)第2条第1項第2号に規定する公園をいう。)の区域に立ち入ろうとする者で、屋外でふん尿を発生させる者は、携帯トイレ等を持参し、自らこれを持ち帰るよう努めなければならない。
 「ふん尿を発生させる者」ってなんかスゴイ表現だね。
 
 犬の糞を回収しなければいけないという条例はありますが、「自分の」ふん尿を持ち帰らなければないないとした条例は珍しいです。
 あと、よけいなお世話と言いたくなる規定があります。
 
第44条 (緑化の促進)
  第1号
  土地の所有者等は、自然と町民生活の調和を図り、良好な環境づくりに資するため当該土地の緑化に努めなければならない。
  第2号
  町、町民等及び事業者は、花、花木及び樹木等を植えて緑豊かな環境を育むよう努めなければならない。
 確かに、よけいなお世話という気がするね。
 
 庭のある一戸建てに住んでいる人はいいけど、集合住宅に住んでいる人なんかはどうすればよいのでしょうか?
 
 壁をペンキで緑色に塗るとか。
 
 それで「緑化」?