トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です
 
 
 
・アクションゲームだったらOK?
「衆議院規則」 昭和22年6月28日
「参議院規則」 昭和22年6月28日
 
 「衆議院規則」と「参議院規則」には、議事において国会議員が守らなければならないルールがいくつか規定されています。
 
 授業中に生徒が守らなければならないことを規定した校則みたいだね。
 
 それらの中に「こんなことを条文にするのか」と思わせる規定があります。
 
「衆議院規則」 昭和22年6月28日
 
第214条
  議場において喫煙してはならない。

「参議院規則」 昭和22年6月28日
 
第210条
 議場においては、喫煙を禁ずる。

 「議場は禁煙」っていうのを法律に規定したんだ。わざわざ条文にしなくても、どこかに禁煙マークをはっておけば終わりって気がするね。
 
 議員は議事の最中によけいな読書をしてはいけないとした規定もあります。
 
「衆議院規則」 昭和22年6月28日
 
第215条
  議事中は参考のためにするものを除いては新聞紙及び書籍等を閲読してはならない。
「参議院規則」 昭和22年6月28日
 
第211条
 何人も、参考のためにするものゝ外は、議事中、新聞紙或は書籍の類を閲読してはならない。
 議事の最中に新聞や本を読んじゃイケナイんだ。「議員は議事に集中しろ」ってコトね。
 
 以前、議員が議事の最中に携帯電話でゲームをしているシーンがテレビで中継され問題になりました。
 
 いたね、ヒドイ国会議員。「非常識だ、議事に集中しろ!」って非難されたよね。
 
 その議員は非難に対して「議事の最中、新聞や書籍を読んではいけないと規定されているが、ゲームをやってはいけないとは規定されていない」と反論するかもしれません。
 
 いや、ゲームによるかもよ。
 
 どういうことですか?
 携帯電話のゲームには「かまいたちの夜」みたいに文章を読むことがメインのがあるから、そういうゲームをしたら「新聞紙及び書籍等」の「閲読」になるんじゃない?
 あと、文字の多いロールプレイングゲームなんかも「閲読」になるかも。
 
 なるほど。やっていたゲームの種類によっては、反論ができなくなるかもしれませんね。
 
 その点、アクションゲームだったら「閲読」にならないから、議事の最中にやってもOKだね。
 
 そんな結論でよいのでしょうか?