トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です
 
 
 
・自分のお金でもダメ
「貨幣損傷等取締法」 昭和22年12月4日
 
 自分の所有物でも、損傷したり捨てたりできないものが法律でいくつか決まっています。お金がその中の一つです。
 
 自分のお金でも、損傷したり捨てたりできないの?
 
 捨てるのはかまわないのですが、損傷することは法律で禁止されています。
 
第1項
  貨幣は、これを損傷し又は鋳つぶしてはならない。
 
第2項
  貨幣は、これを損傷し又は鋳つぶす目的で集めてはならない。
 
第3項
  第一項又は前項の規定に違反した者は、これを一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。
 「鋳つぶす」って、どういう意味?
 
 溶かすことです。だから、十円玉を溶鉱炉で溶かして、銅の延べ棒を作ったりしてはいけません。
 
 コインでペンダントを作るなんてこともダメなんだ。
 
 コインそのままの形状で作るならいいのですが、穴を開けたり、曲げたりしたら「損傷」にあたります。
 
 そういえば、ムカシ線路に10円玉をおいてペシャンコにしてよく遊んだけど、あれはこの法律に違反していたんだ。
 
 「お金は大切に」って習わなかった?