トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です
 
 
 
・まず通報!
「爆発物取締罰則」 明治17年12月27日
 
 うわ、明治17年。古い法律だね。
 
 「爆発物取締罰則」は罰則を持つ法律の中では最古のものです。
 
 どこが変なの?
 
 ちょっと厳しいのでは、という規定があります。
 
第7条
 爆発物ヲ発見シタル者ハ直ニ警察官吏ニ告知ス可シ違フ者ハ百円以下ノ罰金ニ処ス
 ええと、爆発物を発見したら直ちに警察官に告知しなければ、100円以下の罰金を科せられるんだ。
  
 罰金については「罰金等臨時措置法」で1万円となっています。
 
 ということは、爆発物を発見してけれども、驚いて、逃げちゃって通報するのを忘れたら、1万円以下の罰金刑なんだ。
 
 「爆発物を見つけたら、まず警察官に通報」これを覚えておく必要がありますね。
 
 でも、間違って爆発物じゃないのに通報したら迷惑だから、爆発を確認してから通報しよう。
 
 それじゃあ意味ないよ!