トップページです
全体の構成が分かります
「変な法律」の説明や、当サイトの目的を紹介しています
当サイトのメインです。思わずツッコミをいれたくなる法律を多数紹介しています
奇妙な裁判を紹介しています
法律に関する雑談を紹介しています
まだ未定でございます
他の法律系サイト、相互リンクサイト等を紹介しています
「変な法律」管理人のある日の日記です
 
・体育会系公務員
「自衛隊法、同法施行規則」 昭和29年6日9日
 
  通常、公務員になるためには「宣誓」 をする必要があります。
 
 高校野球みたいだね。
 
 数ある宣誓の中でも、 自衛隊の宣誓 は少し変わっています。
 
第53条 (服務の宣誓)
  隊員は、総理府令で定めるところにより、服務の宣誓をしなければならない。
 
同法施行規則
第39条 (一般の服務の宣誓)
  (略)
  宣 誓
  私は、わが国の平和と独立を守る自衛隊の使命を自覚し、日本国憲法及び法令を遵守し、一致団結、厳正な規律を保持し、常に徳操を養い、人格を尊重し、心身をきたえ、技能をみがき、政治的活動に関与せず、強い責任感をもつて専心職務の遂行にあたり、事に臨んでは危険を顧みず、身をもつて責務の完遂に務め、もつて国民の負託にこたえることを誓います。
 「事に 臨んでは危険を顧みず、身をもつて責務の完遂 につとめ」 かあ。スゴイ宣誓だね。
 
  いかに自衛隊の職務がタイヘンなのか、その片鱗が伝わってきます。